石川県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

石川県

北陸地方のなかでも観光地として人気のある石川県。日本海の海の幸と山間部の山の幸との両方を楽しめるうえに、金沢城の城下町であった頃からの食文化に触れられるのも魅力の一つです。県の中心部は県庁所在地でもある金沢市で、観光スポットとしても人気のエリアです。古典的な庭園で知られる「兼六園」は日本三名園の一つに数えられ、国の特別名勝にも指定。桜や紅葉など四季折々の景色を楽しめ、冬季の雪吊りの風景も観光客に人気です。金沢には茶屋街が現存しており、昔ながらの情景が楽しめる「ひがし茶屋街」などにも毎年多くの人が訪れています。また、輪島塗や金沢漆器などの漆器、九谷焼などの焼き物、金箔の金沢箔など伝統工芸品も多く、お土産としても人気があります。交通面では、2015年に北陸新幹線が東京から金沢まで開通したことにより、首都圏からのアクセスも良くなりました。北陸新幹線金沢駅の1日の平均乗車人数は22,668人(2016年度)とされ、同路線の他の駅よりも圧倒的に利用者が多いようです。石川エリアには豊富な観光資源があり、相次ぐ企業進出によってビジネス面での存在感も高まっています。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」には、石川県内で2店舗のシェアオフィス・コワーキングスペースが登録されています。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

石川県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧