香川県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

香川県

香川エリアは金刀比羅宮・高松城・栗林公園・屋島などの名所旧跡が多く、観光地としても有名なエリアです。JR高松駅前には観光客向けのホテルなどが建ち並ぶほか、官公庁や学校も点在しています。香川エリアでは、JR高松駅を中心として東側に高徳線、西側に予讃線が通っており、JR高松駅の1日の平均利用人数(2019年度)は四国一の9,285人といわれています。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」に登録しているシェアオフィス・コワーキングスペースは、高松駅を中心に3店舗あります。JR四国が駅の北側で高松駅ビル(仮称)を開発する計画もあり、今後、オフィスビルへ入居する企業が増えることで、他地域からの出張などで訪れる人が増えれば、シェアオフィス・コワーキングスペースの利用者増加も期待されます。現在、香川県が進めている「みんなでつくるせとうち田園都市・香川」の実現計画には、「デジタル社会を推進する」「四国における拠点性を確立する」などの項目が盛り込まれており、移住・定住のサポートも行なっています。このことからも、今後はリモートワークを希望する方を対象としたシェアオフィス・コワーキングスペースの需要は増えてくるでしょう。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

香川県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧