熊本県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

熊本県

熊本エリアは、阿蘇山のような雄大な自然や熊本城を代表とする歴史、山鹿灯籠まつりや千人灯籠踊りなどの伝統文化が息づくエリアで、ご当地キャラクターのくまモンも大人気です。黒川温泉や山鹿温泉などの温泉が多いことでも有名で、全国から観光客が訪れています。産業としては、生産用機械・輸送用機械・食料品の製造などが盛んなエリアで、事業所数の23.2%が熊本市にあることがわかっています。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」に登録しているシェアオフィス・コワーキングスペースは、5店舗あります。また、九州新幹線・鹿児島本線・豊肥本線・肥薩線・熊本電鉄・南阿蘇鉄道・くま川鉄道・熊本市電などの鉄道網が、熊本エリア内の公共交通の一端を担っています。JR熊本駅の1日の平均利用人数(2020年度)は9,465人、新水前寺駅3,882人、玉名駅1,971人、八代駅1,515人となっています。今後、リモートワークを実施する企業が増えてくれば、コワーキングスペースやシェアオフィスの需要は高まります。シェアオフィス・コワーキングスペースが増えていけば、働く場所の選択肢が広がるため、他の地域からの移住者が増えることも考えられるでしょう。さらに働く環境が整うことで、リモートワーカーが働きやすい・住みやすい地域となることが期待できます。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

熊本県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧