宮城県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

宮城県

宮城県は、日本三景で知られる松島や山形との県境にある蔵王連峰、三陸にあるリアス式海岸など、美しい景色を楽しめるスポットが多いエリアです。県庁所在地の仙台市は、都会ながらも緑豊かなことから「杜の都」と呼ばれています。その他にも、仙台城跡・仙台市天文台・仙台市博物館などさまざまな施設があり、多くの観光客が訪れます。政令指定都市であり、東北地方のビジネス・経済の中心的存在を担っている仙台市には、青葉通や広瀬通を中心に多くのオフィスが集中し、数々の企業が支店を構えています。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」に登録している、宮城県のシェアオフィス・コワーキングスペースの数は8店舗。また、宮城県にはJR気仙沼線・JR常磐線・JR石巻線・JR仙山線・JR仙石線・JR大船渡線・JR東北本線・JR陸羽東線・JR仙石東北ライン・仙台空港アクセス線など、多くの路線があります。主要な駅は仙台駅で、平均利用者数は1日あたり61,000人以上です(2020年度)。東北新幹線を利用すれば、仙台から東京まで約2時間で行くことができるため、アクセス面は良好です。現在、宮城県にはさまざまな形式のシェアオフィス・コワーキングスペースが存在し、利用者も多くなっています。今後、より一層シェアオフィス・コワーキングスペースの需要は高まっていくでしょう。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

宮城県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧