鳥取県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

鳥取県

日本列島南部、日本海側に位置する鳥取県。日本海に面した県の北東部には日本最大の砂丘である「鳥取砂丘」が広がっていることでも有名です。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」には、鳥取県内に1店舗のシェアオフィス・コワーキングスペースが登録されています。南部は中国山地の山々が連なり、山地の多い地形となっています。鳥取県は全国でも有数の農業王国で、特に特産品である二十世紀梨では日本一の産地です。その他にも、米・野菜・果実・畜産などバランス良く発展しており、全国にさまざまな農産物を供給しています。砂丘地帯ではラッキョウや長イモが栽培されるなど、地域の特性も活かされています。また、日本海での水産業も盛んで、なかでもカニの水揚げ量は日本一(2016年水産物流通調査)です。冬季のみ味わえる「親がに丼」は、ズワイガニの濃厚なおいしさが味わえる冬の味覚として人気があります。県土は山地が多い地形ながら、河川の流域には平野部も形成され、鳥取市・倉吉市・米子市が都市として発達しています。最も人口が多いのは、県庁所在地でもある鳥取市です。県内の鉄道はJR 西日本(山陰本線・因美線)、若桜鉄道(若桜線)、智頭急行(智頭線)の4路線。代表駅の鳥取駅は山陰地方の「東の玄関口」で、鳥取駅の1日の平均乗降者数は4,000人程度(2020年度)といわれています。駅の利用者が日所に多いことからシェアオフィス・コワーキングスペースの需要も高いです。シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」であれば毎月定額制の料金プランがあるため、従業員のためにリモートワークを導入したいと考えている企業にとっても便利に活用できるでしょう。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

鳥取県
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧