小金井・国分寺・国立
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

小金井・国分寺・国立

JR中央線沿線の小金井・国分寺・国立は、都心から少し離れているものの交通の便は良く、豊かな自然と静かで落ち着いた環境が特徴のエリアです。各駅の1日の平均利用者数(2020年度)は、武蔵小金井駅で47,000人以上、国分寺駅で78,000人以上、国立駅で38,000人以上となり、ベッドタウンとして多くの人に利用されています。このエリアで、シェアオフィスサービス「OFFICE PASS」に登録しているシェアオフィス・コワーキングスペースの数は、8店舗。小金井・国分寺・国立エリアは、一橋大学・東京学芸大学・国際基督教大学・法政大学といった、教育機関が集中した文教地区です。学生の方が集中してレポートを書いたり、論文を読んだりするのに、シェアオフィスやコワーキングスペースを利用してもよいでしょう。JR中央線の特別快速に乗れば、国分寺駅から新宿駅までは約20分、東京駅までは35分程度で、乗り換えなしで移動できます。また、近くに中央線の車庫がある武蔵小金井駅では始発電車もあり、座れる可能性が高いため、移動も苦になりにくいでしょう。小金井・国分寺・国立エリアは、近隣大学の学生だけでなく、都心から離れて自然豊かな郊外で働きたい人や、落ち着いた雰囲気のなかで働きたい人に最適なエリアです。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

小金井・国分寺・国立
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

東京都の他エリア一覧