大井町・大森・蒲田
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

大井町・大森・蒲田

京浜東北線から川崎方面に続く3つのエリアです。大井町は品川区の中心的な存在で、大井町駅の1日の平均利用人数(2020年度)はJRが70,400人ほど、東急電鉄が92,600人ほどで合わせると約163,000人もの利用者がいます。庶民的なイメージの蒲田は、JRが 103,465人、東急電鉄が123,411人で、こちらも合わせると220,000人以上とかなりのボリュームです(2020年度)。大井町・大森・蒲田にはJ R京浜東北線や東京臨海高速鉄道のほか、東急大井町線、多摩川線、池上線などの路線があり、東京都内はもちろん、川崎・横浜方面へのアクセスも良く、両方から人が集まるエリアといえるでしょう。このエリア全体に教育・医療など一定レベル以上をキープしながら気取らないフランクな雰囲気があり、好印象を持つ人も多そうです。大井町・大森・蒲田エリアでシェアオフィスサービス「OFFICE PASS」に登録しているシェアオフィス・コワーキングスペースの数は、現在9店舗です。23区内よりファミリー層が多い地区と考えられ、今後の動向が気になります。アクセスの良さ・買い物のしやすさ・食事のしやすさ・物価などを考慮すると、シェアオフィス・コワーキングスペース利用中の沿線住民が、都心ではなくこのエリアに仕事場を移す可能性もあるでしょう。大井町と蒲田の個性に隠れがちですが、大森駅も1日70,000人近い利用者がおり、大森がダークホース的存在になるかもしれません。リモートワークをしているが家では集中できないが家からあまり離れたくない人などにシェアオフィスサービス「OFFICE PASS」の利用はお勧めです。

利用可能プラン
店舗で使えるサービス
時間帯
シーン

大井町・大森・蒲田
コワーキングスペース・シェアオフィス一覧

東京都の他エリア一覧